2019年9月12日木曜日

穂を揺らす風





9月とは思えぬ33度の灼熱の午後



商店街を歩いていると
「栗」が売られていた。



風に揺れた紙には「秋刀魚」と書かれている




暦はどんどん秋へと向かっている
もうすぐ田畑が黄金色にたなびく



9月に入り先日
一つ歳を重ねて大人になった



47年前、生まれた日の空には
太陽星座と月星座が重なるように点在した


ゆえに裏と表がないのだ
(通常、皆さん2つの星座をお持ちなんですね)



仕事と生き方がピタッと同じ
その情熱が丸っと己となる
だから、どんな風が吹いても裏返る事がない




この感覚に随分とてこずっていたが
今は、この明確さが自分らしいなと思う



私のハイヒールレッスンは
とても正直なレッスンになるのでしょう




人は一人では生きていけないと言うが
私も沢山の応援もらいここまできました




だから同じように「美しく歩く」ことを
目標にされるクライアントを応援したい



コツコツと基礎を繰り返しながら
その過程に情熱と感性を込める




まだ成長過程ではあるけれど
誇りを持ってレッスンを行いたい




9Neuve 貴子















0 件のコメント:

コメントを投稿