2019年7月9日火曜日

今そこにある危機





腿と腿の間に、隙間ができた
椅子に腰を下ろすと
その空間からは足元が見える


隙間から見る世界があるなんて
知らない、驚いた。


私の腿は
ハムにするとさぞかし美味しかろうな
と思うほどミッチリとした肉付きでした


なので椅子に座ると
両腿はスカートの中で
ギュウギュウと押し合っていた


ところが、なんと今
スカートと腿肉の間に
スリリングな三角地帯がある


気をつけないと下着が見えそう



感じた事のない危機が
・・・今そこにある


ハイヒールレッスンで
腿肉は絞られ締まり
いつしか筋肉がつき
押し合う事がなくなった


47歳の今この年齢で
身体が美しく変化するなんて
あるのだ


時々、ココへ訪れてくれる貴方が
ハイヒールの哲学って
何なのだろう?考えてたり


ハイヒール履いてみたいけれど
いやいやいや無理!


と躊躇する気持ちがあっても
それはそれで良いのです


首を傾げたりしながらも
うーむとコレを読んで頂けるなら
その気持は何気に
少しずつハイヒールの世界に
向き始めているのではないでしょうか


貴方には、その気持ちの
ベクトルを変える自由がある


それは希望を秘めているという事


女性の美しさを楽しむ欲望は
私達は皆、生きてるのだから
あって当然なのです


その気持ちを表現するとは
生きる事


ハイヒールで生きる人生
いかがでしょう
坂道の街からお待ちしております


9 Neuve 貴子











0 件のコメント:

コメントを投稿