2019年6月30日日曜日

日日是好日


坂道でヨロメキそうになった



身体が揺れ、久しぶりの感覚


我が家の目の前は
坂道が段々と連なっている




日々、坂を下り
日々、坂を登る



先週、急にアクビが止まらなく
目はショボショボ



猫のように目を脱ぐっていたら
頭痛と胃腸炎がやってきた




海老のように丸く小さく
床に伏せっていたら


世界は4日間も経過していた


身体はパサパサだけど
さあ、外の世界へ!
とハイヒールで足を踏み出したら



視界が揺れてガクンとなった
坂道は、いつだって斜めだ




・・・・・「坂道を下る時」・・・・

重要筋肉は「膝」「下腹」

これが強靭でないと
上半身の軸は作れない



足を出す前に


特に、おヘソ下の丹田あたりを
グッと筋肉を入れ



脚の筋肉を作ります



膝の筋肉を強く入れ
つま先をコントロールしないと


ヒールは坂道と接触してしまいます


・・・・・「坂道を登る時」・・・・

重要筋肉は「ヒップ」「背筋」

ヒップの筋肉の入りが弱いと
身体は左右に揺れやすく


背筋が緩んでくると
身体は前後に揺れる



後ろに倒れまいと
頭が前に倒れてきます



・・・・・・・・・・・・・・・・

身体のチーム筋肉の誰かの働きが
疎かになってくると


身体はキッチリ警告してきます



①手の揺れ
②歩幅が広がる



まずは、このあたりから
顕著にあらわれます。



春先から密かに
坂道とハイヒール」の
研究をしながら歩いている


すると道の傾斜が俄然、面白くなり
坂を恨めしく思う気持ちは消え



情熱がメラメラ燃えている


それは「坂道レッスンコース」を作る野望



坂道で花を咲かせたい


9 Neuve 貴子



0 件のコメント:

コメントを投稿