2019年6月16日日曜日

オシャレの壺「鏡よ鏡よ」





ファッションで一番大事なアイテム
それは「鏡」 姿見です


日本の鏡の規格サイズは
縦の長さ60・90・150㎝
150㎝がベスト


横の長さ30・45・60㎝
頭の先から爪先まで見れ
自分の後ろに、空間が見える事
ココがとても大事です。



小さな鏡では
適当な見え方になってしまうのです
鏡ってとてもエネルギーがあります
手が抜けないトコロです


さて、私の身長は155㎝
モチっと肉づきが良く
上半身はボリューミー


これを小太りと言わせず
カーヴィーなボディに見せるには
服の面積と、身体の見せ方
このバランスが肝。


Vネックなどで縦のラインを作り
そこに目線を持っていくような
スタイルを作っています。

上半身のボリュームを生かして
身体本来の胸元の丸みのメリハリを
サラリと美しく魅せる
そんなデザインの服を選んでいます


どこを魅せる的を絞るか
この的を決めないと
美しくとも印象が残らない人になります


ここがピシャリと決まれば
ファッションは最高の味方なのです


自分のスタイルって
自分の個性を尊重する事
だから鏡の中の自分を
たくさん見てあげて下さい


必ず魅せ場がありますよ



鏡と同じ位、重要なのは
「補正屋」さん
この続きは次回に


9Neuve 貴子


2019年6月10日月曜日

おたくさに吹く風






「紫陽花」と書いて「おたくさ」

長崎ではそう呼ぶ風習がある


鎖国時代、シーボルトが
長崎からこっそりと持ち帰った花は
ヨーロッパでしっかりと根を下ろし
パリでもよく見かけた。


パリの紫陽花達は爽やかに
夏の訪れを感じさせてくれ


アパルトマンのテラスに置かれた
紫陽花の鉢植え
通りに植栽された
大きくたわわな紫陽花


長崎で、しっとり雨に濡れる花達は
6月のカラリと晴れたパリの空の下
軽やかに風に揺れていた。



今頃のパリは
solder(ソルド)のスタートと
もうすぐ始まるバカンスの事で
皆が、なんとなく気がそぞろ


忙しさもありながら
楽しい気持ちが際立って
夕方からはユルッと開放感に溢れている。


紫陽花を見ていると
そんな6月を思い出す。


9 Neuve 貴子


::::::::::::::::

「おたくさ」とは
シーボルトの妻「お滝」が
由来ではと言われています。

妻の「お滝さん」の名を
潜ませたと推測されています

:::::::::::::::::::




2019年6月8日土曜日

眠れる音


風が吹く、強く激しい


慌ててドアを閉めようとしたら
風に押され「ガシャーン」
勢いよく閉まりその音に
ビクリと心臓が跳ね上がった


ドアは「カチ」と
僅かな音立て閉まる予定だったのだ。


以前、師匠から
「音がしない生活を過ごして下さい」
と震えるミッションを頂戴したのは
うすら寒い3月の出来事


その時は、非常に難儀し
もうヘトヘトになったが
その感覚はじんわりと染み込み
身体は覚えていた。


音のない生活は続いてますよと
風音は教えてくれた。


人間は、一つの動作を180回
繰り返し行うと身体に染み付き
覚えるようになるそうです。



30日×6ヶ月=180日でしょうか
ならば私は9月末
美しき静寂を携えている。




何か美しさを手に入れたい
自分も美しくなってみたい
枯渇するような想いを感じたなら


一日のひと時、その瞬間
何か音を一つ
コントロールしてみて下さい



・冷蔵庫を勢いよくバーンと閉める音

・ノートPCをバタンと閉じる瞬間

・メーク道具をガチャガチャ戻す時

・書類をバサバサまとめる音

・ガガガっ、椅子から立つ瞬間

・グラスにザブンと水をそそぐ瞬間



思い当たる音はあっただろうか?

日常に溢れる多くの音の中から
何か一つ、自分に治められたら
「美しさ」1ポイント


180ポイント貯めたら
貴方の中の眠れる「美」が
むくりと目覚める


9 Neuve 貴子


2019年6月5日水曜日

オシャレの壺 プロローグ




装いとは
その人自身を表現し
「自分というブランド」を
作ってくれる


でも
何を着たいか分からない
何を着ても同じに見える
ため息混じりの声をよく聞く。


似合う服が分からないって時
それは、今の自分とじっくり
向き合う時期なんです



お洋服を知ると
自分の本質を知り
あるべき美しさを
発揮できるようになります


だからファッションには夢がある
もっと楽しんでほしいなと思う


この楽しさを知るヒントの一つは
『色とバランス』


肌の色・目の色・髪の色
髪の色と肌の色の相性



上半身と下半身のバランス

ヘアスタイルと肩のバランス
ウエスト位置
腰回りと足のバランス
膝の位置

身体のパーツだけでも
これだけ(もっと)の違いがあるんです。


この違いが個性となり
必然とそれに似合うスタイルが
100人いたら100通りある。


100の美しさのツボを紐解くような
テクニックお伝えできる場を
いずれ始めようと考えています



ハイヒールでエレガンスを纏ったら
次は、見た目の印象力を
美しく楽しんでみませんか



9 Neuve 貴子

2019年6月3日月曜日

Under the Skin




あの頃のマドレーヌ寺院で」で
自分に起った出来事を綴ったが
あの時、ドアマン達が
扉を開かなかった事は
全くもって正しい対応だったと思う。


特にフランスでは人種に関係なく
その場に相応しくなければ
きっぱりと「区別」した対応となり
それが16区のマダムであろうが容赦がない。



「差別された」と感じるか
「区別された」と感じるか


私達日本人は
この認識の振り幅が狭いのかもしれない。




「日本では有名な著名人がパリに滞在し
 ホテルで粗雑な扱いを受けたと
 公共の電波を通じ発言をした記事を読み
 正直、私は恥ずかしくなった


と師匠が綴られていた
その方の発言を改めて読むと


自分は差別を受けるような人間ではない」
という驕りがあったのでは
ないだろうか、そんな気がする。



日本でその方の風貌は
「ミステリアスでカッコイイ」
と言われているが


思うに・・・
海外のホテルで朝のビッフェの場では
その風貌は、ちょっと変わった人と
判断されたと思う。


その原因は外(ホテルの対応)だけではなく
案外、その人の内側にもある


肌の色だけではない
皮膚の下にも真実がある





9 Neuve 貴子 




2019年5月28日火曜日

あの頃のマドレーヌ寺院で



2017年12月27日
フランスの国民的シンガー
ジョニーアリデイが亡くなった


マドレーヌ寺院での葬儀の映像を
YouTubeで見てたら
胸のあたりがギュと苦しくなった。

ジョニーのせいじゃない
マドレーヌ寺院のせい。


パリで生活を始めた当初
私の服装はエレガンスからは
遥か遠い出で立ちで

パリの同居人のマダムHは
フランス着きたてほやほやの私に


「あなた良くない・・・その服は
 ルバロアではやめてください」
キッパリと言い放った。
(ルバロアについては彼女達を見れば分かる事


当時はJUNYA WATANABEの
独創的なファッションが大好きで
ちょっとアシンメトリーでクールな
黒い服装を楽しんでいた。

そしてお買い物ハンターとして
お仕事を遂行するべく
事もあろうか、その変な黒い出で立ちで
私はハイブランドの扉の前に立った



ドアマン達は1㎜も動かず
扉を開けてはくれなかった。
そこには私は存在しないかのような
無の時間が流れていた。


状況が理解できなくポカンとしたが
店には入れてもらえないと分かり
少し歩いてマドレーヌ寺院へ行き
階段に腰を下ろし
ぼんやり辺りを見渡した。


こんなにも目の前の景色は美しく
憧れのパリにいるのに
どうしょもなく惨めで
ただただ途方に暮れた
それがマドレーヌ寺院の記憶


後日、マダムHの上質なコートとハイヒールで
(マダムの厳しいレクチャーが付き)
震えをこらえて扉の前に立つと
すんなり中に招き入れられた。


階級社会意識が根強いフランスでは
エレガンスがないアジア人(私)は
メイドとしてしか見られなかったのだ。


チャイニーズマネーが幅を利かせる今
ハイブランドの対応も
かなり緩くなってきたようだ。


あれから長い月日が経った今

ドアの前に立てば
エレガンスをもって
扉を開ける自信がある



9 Neuve 貴子









2019年5月23日木曜日

赤い抱擁





自宅リフォームが終わり
部屋の床が、白く滑らかな木目となった。

それはそれは
もう悦に入っていたら


木材メーカーさん(身内)から
ハイヒールで歩くのは
ちょっと・・・・NGと
やんわり叱られ
家族からは鋭く釘を刺された。


気持ちはガルルッと逆立ったが
ご立腹などはせず
ただ静かに頷きマッハで指を動かした
「ポチッ!」


で2日後「レッドカーペット」がやってきた。

このアイテムは視覚的に効果抜群
一瞬にして、華やかで美しい
空間が目の前に広がる。



赤い色彩が視界に入ると
パッと感情が入り
心地が良く気分が高揚する


やはり赤は美しい
夢がある


そこから自分と夢が合体し
その気なれるのだ。


「その気」はアイテムで作れる。



さあ、次のアイテムに
狙いを定めてワクワクしている


9 Neuve 貴子






オシャレの壺「鏡よ鏡よ」

ファッションで一番大事なアイテム それは「鏡」 姿見です 日本の鏡の規格サイズは 縦の長さ60・90・150㎝ 150㎝がベスト 横の長さ30・45・60㎝ 頭の先から爪先まで見れ 自分の後ろに、空間が見える事 ...